JIKE STUDIO

田園都市に残る原風景。寺家町にあるものづくり空間「JIKE STUDIO」は ~ 流れる時間、流されない時間 ~ を大切に皆様と楽しい場をつくっていきたいと思っています。

  • Facebook
  • twitter
  • blogger

NEWS - ニュース

|企画展|桜の木の満開の下で
栗林誠・前田薫 ふきのとうの世界展 関連企画

寺家写真館 Vol.2
「ふきのとう」を着てポートレートを撮ろう!

寺家写真館 Vol.2「ふきのとう」を着てポートレートを撮ろう! 2017年4月13日(木)

日時:2017年4月13日(木)
10:00~18:00の間 ※予約制
料金:30,000円+税
(衣装・メイク・ヘアメイク・撮影代込)

第一回目の寺家写真館では、皆様の変身ぶりに、驚きの連続でした。

その人が本来持っている美しさを、最大限に引き出してくれる関口育子のメイクワークとヘアメイクで大変身。

カメラの前で最初はポーズをとれなくても、話をしながらだんだん表情を引き出してくれる北山郷介のカメラが、表情ひとつひとつのイキイキしたその瞬間をとる -。

良き時代の着物を大胆にデザインしたふきのとうの着物リメイクを着て、2017年春の今の時を写真に残しませんか?

※ ご希望の方にはファッションモデル仕様のスペシャルメイクも可能です。

ヘアメイク / 関口育子

理・美容師。ビジュアルアート専門学校ヘアメイク専任講師を歴任。13年パリで行われたYoshiki HISHINUMAのオートクチュールコレクションにてパリコレヘアメイク参加。その人に合わせたパーソナルメイクは定評がある。

カメラマン / 北山郷介

1974年生まれ。日本大学中退後、オーストラリアKvB Institute Of Technologyの写真科を卒業。ファッションフォトグラファーのJ Jo(ジェイ・ジョー)氏に師事。2005年よりフリーランスとして活動中。


ふきのとう 着物リメイク ファッションショー

2017年4月22日(土)14:00~

生演奏でファッションショーを開催します。ぜひお越しください。

Izumi(フルート)・稲岡吾郎(ギター)・多治見智高(ヴァイオリン)・見谷聡一(パーカッション)


落語「林家正雀・瀧川鯉昇 二人会」Vol.25 2017年5月7日(日)13:30~

落語「林家正雀・瀧川鯉昇 二人会」Vol.25 2017年5月7日(日)13:30~

落語「林家正雀・瀧川鯉昇 二人会」Vol.25

2017年5月7日(日)13:30~

前売料金:3,500円/当日料金:3,800円

林家正雀(はやしや しょうじゃく)

1951年、山梨県大月市生まれ。芝居噺や人情噺の名人として活躍をした八代目林家正蔵(彦六)の弟子として、人情噺・芝居噺・怪談噺の面白さを現代に蘇らせている。また師匠彦六の十八番を受け継ぐと同時に創作噺にも力を注ぐ。

瀧川鯉昇(たきがわ りしょう)

1953年、静岡県浜松市出身。

新作よりも古典派の落語家。古典落語の難解な用語や物の名前を現代風のものに置換えたり、登場人物に説明させるなど、観客にとって分かりやすい落語をする。「鯉昇落語」といわれる独特の脱力感も多くのファンに愛されている。


フライヤーはこちらから »


お問合せ:045-350-3804 JIKE STUDIO

EXHIBITION - 展示情報

|企画展|今の会図 harunachicoの世界展 2017年3月3日(金)~26日(日)

|企画展|今の会図 harunachicoの世界展 2017年3月3日(金)~26日(日)

|企画展|今の会図
harunachicoの世界展

2017年3月3日(金)~26日(日)

11:00~18:00 火曜休廊

小さな積み重ねの会図はあいづちを打つ。

うなずき会った流れで時が進んで行く。

今のカタチがあいづちを打って描きはじめる。一回でもうなずき会えたら嬉しいです。

- harunachico

作家在廊日:3月3日(金)・4日(土)・5日(日)(5日のみ14時まで)


|企画展|桜の木の満開の下で 栗林誠・前田薫 ふきのとうの世界展 2017年3月31日(金)~4月23日(日)

|企画展|桜の木の満開の下で 栗林誠・前田薫 ふきのとうの世界展 2017年3月31日(金)~4月23日(日)

|企画展|桜の木の満開の下で
栗林誠・前田薫 ふきのとうの世界展

2017年3月31日(金)~4月23日(日)

11:00~18:00 火曜休廊

春の寺家に古都の華を咲かせよう。

自然世界を時代を超え、一枚の布に閉じ込めた日本の着物。

それを最大限に生かし蘇らせるふきのとうの着物リメイク。

ひとつひとつ思いを込めて制作された作品をぜひ見にいらしてください。

JIKE STUDIO

開廊時間:11:00~18:00
休廊日:毎週火曜日

(展示替え期間中もカフェ・ショップは営業しています)

〒227-0031

神奈川県横浜市青葉区寺家町435-1

電話番号:045-350-3804

メール:こちらから

駐車場に限りがございますので、できるだけ公共交通機関でお越しいただけますよう、お願いいたします。

〈バス+徒歩〉
田んぼの中をぬけて、季節の草花を楽しみながら歩くのもおすすめです。

〈タクシー〉
青葉台駅より約1,500円、柿生駅より約1,100円です。

お帰りはスタジオからタクシーを呼ぶこともできます。

〈自転車〉
青葉台駅・柿生駅から15~20分程です。

寺家スタジオへのアクセス

Googleマップはこちらから

バス停「寺家町」からの道のり

バス停「鴨志田団地」からの道のり

CAFE - ギャラリーカフェ

JIKE STUDIO Cafe

Lunch

旬の野菜を使ったランチメニュー。

寺家の季節と共にお楽しみください。

  • JIKEランチセット・洋

Cafe

  • 挽きたてコーヒー
  • アイスコーヒー
  • ハーブティー各種
  • みかんジュース etc.

Sweets

  • ケーキ各種

カフェ営業時間:

ランチ:11:00~14:00
カフェ:14:00~
17:30 ラストオーダー
定休日:毎週火曜日

※ 歓送迎会・クリスマスパーティー等、各種パーティー承っております。

ご予約・お問合せ:045-350-3804

カフェのページはこちらから

SCHEDULE - 展示予定

3月

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

4月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

イベント・作家在廊日 休廊日

今の会図
harunachicoの世界展

2017年3月3日(金)~26日(日)

ふきのとう 栗林誠・前田薫の世界
桜の木の満開の下で

3月31日(金)~4月23日(日)


過去の展示はこちらから »